2007年06月08日

1歳の誕生日

sara_bday2007_1.jpg早いもので・・・サラが生まれてから1年が経った。1ヶ月ほど前から「去年の今頃は里帰りしてて・・・」「去年の今頃はいっぱい歩いてたなぁ」「去年の今頃はまだサラがいなかったんだね」などと懐かしく振り返る日々が続いていた。
そして、お誕生日当日の午後、あぁ、まさに一年前、サラが生まれてきたんだなぁ なんて、かなり鮮明な記憶を思い出しつつも、あっという間だったような、長かったような、不思議な感覚に包まれた。
とりあえず、無事に1年が過ぎたお祝いだ!おじいちゃんおばあちゃんも呼んでのお誕生日会なので、準備に追われる。赤ちゃんが食べれるケーキ・・・ということでヨーグルトクリームを使ったケーキを作ることにした。スポンジは手馴れたシフォンケーキ、デコレーションはクックパッドで可愛い!と一目ぼれしたイチゴのズコット型まんまるケーキをアレンジして作ってみた。ヨーグルトクリームが生クリームのように弾力がないので、少しつぶれた形になってしまったけどご愛嬌。要はローソク一本が立てば良いのだ。まだ「ふーっ!!」ができないので私と旦那で消したけど、みんなにバースデーソングを歌ってもらって結構満足な様子のサラだった。ケーキも1/8をぺろりと平らげ、大食いぶりを発揮。ご飯もしっかり食べた後なのに〜。続きを読む
posted by JOJO at 23:33| Comment(7) | 長女 サラのこと

2007年05月27日

初めての10歩

anyo_070527_2.jpg親なら誰しも感動する我が子の一歩。ついに、我が家にもその日がやってきた。
昼食後、旦那は寝転んで、私はテーブルに座って2人でサラを見てた。
ふいに、サラがすくっと立ち上がってなんどかリズムを全身で取った後、一歩、二歩、三歩・・・・と歩き出したではないか!!!!

旦那・JOJO:「歩いてる歩いてる歩いてる!!!!」

サラの気が散らないように口をパクパクさせながらお互いに見てるよね?ってことを目で確認しあった。続きを読む
posted by JOJO at 21:56| Comment(9) | 長女 サラのこと

2007年05月15日

お岩・・・さん?

sara_tankobu.jpgサラ、初の特殊メイクに挑戦した。

ってのは冗談で、これの正体はお砂糖
実はこともあろうか、階段から転落したサラ。親が見ていなかった間に、というよりはしっかり見てたんです。一緒に遊んでいたというか・・・

最近サラは階段を昇るだけでなく降りることも習得した。うちには二階から小屋根部屋に続く8段ほどの階段があるのだが、そんなに長くない階段なので昇りきってもそれほど疲れないのか、サラのお気に入りの遊び場になっている。初めは昇ったら抱っこして連れ戻していたのだが、最近は降りる為にハイハイの状態から足を階段の一つ下の段に運ぶことを学んだのだ。一人で昇って、一人で降りてくる。これは見てるだけで良いので親としては楽チンだ。
とはいうものの危険なのでずっと見てるわけだが・・・続きを読む
posted by JOJO at 23:53| Comment(3) | 長女 サラのこと

2007年04月10日

フアウアー

flower0410.jpg夜、8時半。本日最後の離乳食を旦那に任せ、私はゆったりとお風呂に入っていた。湯船に浸かりながら、まったりと過ごしていると

サラ:「アウアー!!」

という大きな声が聞こえてきた。

ん?と思って耳を澄ましていると、
旦那:「Yeah, Sara. It's flower!!」
と応えている。

旦那が何度か "flower" と発音するとサラがまた大きな声で

サラ:「フアウアー!」

・・・親バカの心を最大にして聞くと、"flower"に聞こえてしまう。続きを読む
posted by JOJO at 22:14| Comment(3) | 長女 サラのこと

2007年04月03日

結婚記念日 〜熱海温泉〜 

atamionsen_3.jpgお誕生日に行った露天風呂付のお部屋に味をしめて、今年の結婚記念日はどうする?という旦那の質問に対して
露天風呂付お部屋の温泉旅行!と答えた。

で、行ってきました。熱海温泉。

9ヶ月半のサラを連れてさて、電車と車、どちらにしますか・・・。
車だとチャイルドシートで泣かれる確立大。電車だと東京あたりから伊豆急行のリゾートラインに乗って旅気分満載!でも・・・荷物の量が多いと移動が大変だ。
悩んだあげくに、車で行くことになった。運転は旦那。頑張れ〜。続きを読む
posted by JOJO at 15:45| Comment(4) | 長女 サラのこと

2007年03月23日

電車の中で

結婚指輪のサイズのお直しをお願いしてたのが出来上がった、という連絡が入ったので再びサラと銀座まで上京することになった。
もう電車は慣れたもの。いつものように楽しく車内を過ごして銀座に到着。指輪を受け取るの要した時間は10分。せっかく銀座にやってきたし、ちょっと銀座の街でも歩いてみますか、サラどんよ。

4丁目の交差点にほとんど近い所にお店があったので、新橋方向目指して歩き始めた。10歩ほど歩いた所で

ヒヤァーーーーーーーー

とサラの高い泣き声。太陽がまぶしかったのか、銀座の街なんて興味なかったのか、かなり機嫌悪し。
分かった分かった、太陽がまぶしいなら向き変えよう、と4丁目の交差点に戻る感じで歩く。20歩歩いても大声でビヒェーーーーーーと泣く。1分ほど歩いて三越に着いてもムォーーーーーーと泣いている。

分かった分かった、抱っこね、抱っこ・・・・恥ずかしいよぉ、サラ。
お願いだから、銀座のど真ん中で泣かないで。 続きを読む
posted by JOJO at 22:21| Comment(3) | 長女 サラのこと

2007年03月08日

9ヶ月児 突発性発疹

突発性発疹か!?と思いながら過ごした4日間、案の定突発性発疹だった模様。
高熱が出る割には赤ちゃんは元気、とネットで調べていたので、それなりの心構えはしていたのだけど、想像を超えて高熱が出てしまったので、結構ドキドキした。
ここで、突発性発疹の経緯を記録しておこうと思う。続きを読む
posted by JOJO at 22:19| Comment(5) | 長女 サラのこと

2007年03月07日

いよいよ?

昨夜の寝付きが悪かったサラ。旦那と2人で小一時間手を焼いた。腕の中じゃ爆睡なのに、置いたら泣く嫌なパターン。寝かしつけた後、旦那と
「やっと寝たねぇ」
「寝る時に一人で寝れるようにならないものかな?」
なんて話してた。

で、今朝。朝5時過ぎからサラがなんとなくムニムニ起きてたんだけど、
JOJO:「はいはい、もうちょっと寝よー」とオナカトントンしてぐずぐず寝ていた。
そして6時。うつらうつらする中、あまりにもサラが寝ないので、「どうしたのー?オナカ空いちゃった?」とサラを抱き上げた。

・・・・・え?サラが熱い。続きを読む
posted by JOJO at 23:06| Comment(3) | 長女 サラのこと

2007年03月04日

ひな祭り 〜初節句〜

hinamatsuri2007_01.jpgそんなわけで桜もちが紅もちに変化して先行き不安なサラの初節句。この後作る料理・・・大丈夫かいな!?
とりあえず玄関にお花を飾ってひな祭り感を高める。やっぱ家の中にお花があるのっていいですねぇ。我が家、家の中が常に23〜24度に保たれている為、生花が長持ちしない。チューリップとか昼間咲いて夜閉じて・・・数日間長持ちするものだけど、我が家の玄関では咲いたら咲きっぱなしとなる。なのでもったいなくて、滅多に生花は飾らないのだけど、暖かい部屋での長持ちのさせ方、知ってる方いたらぜひ教えてもらいたいなぁ〜。

さてさて、お料理。じーちゃんばーちゃんを招待しているので、何か春を感じさせるお祝い膳を考えねば。・・・ってそんなの作ったことないよ〜。でも、なんでもやってみることが経験につながるのだ、と作れそうなレシピをググッた。
そして決めた料理は続きを読む
posted by JOJO at 22:12| Comment(3) | 長女 サラのこと

2007年02月11日

お勧め!ベビーレッグス

babylegs1.jpgお洒落なママ、Yちゃんママと会った時のこと。娘のYちゃんがとってもかわいい長い靴下らしきものを履いていた。
JOJO:「ねー、それなにー!?かわいいんだけど!」
Yちゃんママ:「あぁ、これね、ベビーレッグスって言って超お勧めなんだけど!」

このベビーレッグス、赤ちゃんの太ももから足首まですっぽり覆ってしまうもの。
Yちゃんママ:「おむつ替えの時も脱がす必要ないし、重宝するよー。
確かに、ズボンではないので、脱がす必要がない。それに、ズボンの下にはかせても、抱っこしてずり上がった時に肌が露出せず寒くない。赤ちゃんはなるべく靴下をはかせず足裏に刺激を与えた方がいいので、家の中ではほとんど靴下を履かせてないのだけど、これだったらちょっと寝ちゃって寒いときに、伸ばして足先まで隠すことだってできる。色もたくさん種類があり、お洒落心をくすぐられる感じだ。(重ね着してるみたいでカワイイのだ)
サイズは1サイズで、4才まで履くことができるのがうれしい。続きを読む
posted by JOJO at 17:32| Comment(9) | 長女 サラのこと

2007年02月06日

サラのお雛様

ohinasama2007_2.jpg鬼は外、福は内と恵方巻きで節分が過ぎた。いつも豆巻きをすると、思い出すことがある。
それは、旦那と結婚して最初の豆まきのこと。あの炒った豆を年の数だけ食べるという行事が苦手な私は
(やっぱどうせなら美味しいのに限るっしょ)

節分の数日前に豆をお店で吟味して購入しておいた。

さて当日。豆まきしようよ、と旦那を誘い、

JOJO:「今年の豆は美味しいよ」

と得意げに豆を旦那の目の前に差し出した。

その豆の名は続きを読む
posted by JOJO at 21:58| Comment(0) | 長女 サラのこと

2007年01月30日

サラ3度目の電車

sara_train3.jpg一度目の電車はダリ展を観に上野まで。二度目の電車は雛人形を見に浅草橋。そして、今日三度目となる電車にて銀座へ行ってきた。三度目ともなると結構慣れた感じでくつろいで座っているんじゃない?お主。

それにしても赤ちゃん連れて電車に乗るといろんな人が声かけてくることが分かった。
孫を持つおばあちゃんが「私にも孫がいてねぇ・・・かくかくしかじか」、
3歳くらいの子供を持つお母さんが「懐かしいなぁ、うちにもいるんですよ。今何ヶ月?・・・あれやこれや」。
驚いのは小学1年生の女の子。ランドセル背負って私の前を通り過ぎるかと思いきや、ピタッと止まり、「ねぇ、赤ちゃん。ちょっと話してもいい?」と。そして「何キロ?8キロ?じゃ、私にも持てる!・・・そんでね、あんでね」 彼女には2歳の妹がいるらしい。

世間話していない時でも、バイバイを覚えたサラは電車中の人に愛想を振りまく。「あー!」って呼んで振り向かせ、にっこりバイバイプレイ。新聞読んでるこわもてのおじさんも、むっつり座っていたおばさんも、携帯いじってたお姉さんも、おもわずニコニコ。
恐るべし、赤ちゃんの無邪気な微笑み。
posted by JOJO at 19:49| Comment(6) | 長女 サラのこと

2007年01月29日

育児で思うこと

子育てしていると、絶対ありえないと思っていたあんなことやこんなことが、日常の中で当たり前のようにふりかかってくる。例えば、鼻くそ。サラがまだ生まれたての頃は、ベビー綿棒でとっていた。とれそうでとれないものやとれかかって鼻の表面に出てきたものも、手で直接触らずに綿棒という媒体を通して取っていた。
それが今はどうだ。奥から出てきた鼻くその固まりが一部でも出てきたらそれを手でつまみだしている。この前なんて、大物をつまみだしたものの、反対の鼻の穴の中にも仲間がいるので、指についた鼻くその処理するのに周りにティッシュがなく、仕方なく(?)そばにいたお風呂上りの旦那の腕に簡易的になすりつけた。
ちなみに人に鼻くそをなすりつけたのは私の人生において初めての経験だ。快感も不快感もない。だって自分の鼻くそじゃないもん。でも、なすりつけられた旦那は不快だったろう・・・・と思ったのに、
私が忙しくサラの鼻くそと戦っているのを見て文句一つ言わず、見守っていた旦那。一連の作業が終わって言った一言。

「やべ、鼻くそ付けられていたの忘れてた。」
続きを読む
posted by JOJO at 21:38| Comment(2) | 長女 サラのこと

2007年01月18日

ハイハイ、つかまり立ち、そして・・・

sara_070116_2.jpg赤ちゃんの成長は早い。前にも書いたが、サラは前向き(正式な)ハイハイを始めると共に、つかまり立ちも始めた。
どこでもやってくるし、どこでも立とうとするので目が離せない。我が家はリビングイン階段なのだが、その階段の一段目が立つのに丁度力の入りやすい手の置き位置らしく、そこで立つことしばしば。
っていうか、後ろに転んだら痛いよ?
また、我が家はリビングと玄関ホールとの境目にドアがないので、玄関のたたきにサラが落下して泣く日も近そうだ。

そんなわけで我が家にもやってきました。赤ちゃんの行く先をブロックするアイテム、ベビーガード。柱や壁に穴を空けたくないので、数あるベビーガードの中から日本育児社の「とおせんぼう」をチョイス。突っ張り棒とネットでガードする商品だ。
高さ65cmのネットを毎回大人がまたぐのは一苦労だが、ま、しばらくの辛抱かな?
とおせんぼう、S,M,Lサイズとあって広い間口にも対応している。結構がっちり止まるしお勧めです。 我が家はインテリアになじむナチュラル色を購入した。続きを読む
posted by JOJO at 21:26| Comment(6) | 長女 サラのこと

2007年01月13日

ひな人形

後一ヶ月半もすればサラも初節句(赤ちゃんの健やかな成長と厄除けを願う行事)を迎える。それに合わせて両親(つまりじーちゃんばーちゃん)にひな人形を買ってもらえることになった。
もうずいぶん長いこと飾ってないが、私のひな人形は7段のフルセットだった。お雛様の時期、学校から帰ってきて和室をそーっと開けて段飾りの雛人形を見てとてもワクワクしたのを覚えている。

(私のお雛様をサラにあげたら・・・)

そんなことを思ってもみたが、雛人形とはその子のお守りとなるもの(厄を払ってくれる)で、女の子一人に一つのひな人形、というのがルールだそう。
そんなわけで、サラのひな人形を求めて、人形の町 浅草橋へと足を運んだ。続きを読む
posted by JOJO at 00:09| Comment(5) | 長女 サラのこと

2006年12月25日

サラ初めてのクリスマス

xmas2006_1.jpg
生まれて初めてのクリスマス。いい子にしてたら、サラにも昨夜のうちにサンタがやってきた。
25日の朝、目覚めるとクリスマスツリーのふもとにプレゼントの山が。さてさて、サラはどんなものをサンタさんにお願いしたのだろうか?
続きを読む
posted by JOJO at 22:56| Comment(4) | 長女 サラのこと

2006年12月06日

お友達に感化されて

sara_061205_3.jpg妊婦時代に通っていたプールの友達が我が家にやってきた。今日来た友達の赤ちゃんはみんな6月生まれ。足を舐めれる子、寝返り出来る子、寝返り返りが出来る子、一人で寝れる子、ずりバイ出来る子、それぞれがそれぞれに成長してる部分があって、「これが個性なんだなー」と見ててすごく面白かった。
サラはというと、寝返り返りとずりバイができなかったのだけど、今日みんなの動く様子に感化(?)されたのか、夜になって急に寝返り返りに成功、そしてずりバイまで始めた。続きを読む
posted by JOJO at 00:23| Comment(4) | 長女 サラのこと

2006年09月24日

意外と良いかも!ベビ−ジム

tinylove050923_1.jpgお友達Dちゃんの赤ちゃん、Tくんが生後4ヶ月半の時に遊びに来た。たった一ヶ月半の差なのにTくんはおもちゃで遊ぶということを始めていた。
ガラガラやぬいぐるみはあったけど、今イチそれで遊ぼうとしないサラ。まだそれらが持つ楽しさが分からないのかもしれない。そんな時、サラと同じ3ヶ月の赤ちゃんを持つお友達が、「結構メリーとかブラブラしてるもの見て楽しんでいるみたいだよ」と言っていたのを思い出した。そういえば、サラもベッドに取り付けたメリーやお洗濯物を干したり取り込んだりするのを見るとニコニコする。ならば、とSassyのブラブラするおもちゃを早速買って、ベビーラックに取り付けてみると・・・続きを読む
posted by JOJO at 11:35| Comment(6) | 長女 サラのこと

2006年09月20日

お食い初め

okuihajime_1.jpg毎日があっという間に過ぎるので、ここまで来るのが早かったような、でも一日一日が濃いのですごく長かったようなそんな気持ちの中でサラが生まれてから100日が経った。
赤ちゃんが生まれて100日ということは、そう、あの行事「お食い初め」をしなければ。
お食い初めとは「一生食べ物に困らないように」という意味を込めて初めて赤ちゃんにご飯を食べさせる行事。「あれも用意しなきゃ、これも用意しなきゃ」と言う私に対して、母や義母は「んー、そんなにしっかりとやったかなぁ?」という感じ。でもせっかく生まれた娘のお祝い事だ。出来る出来ないは別として、ネットで調べてまず正式な姿を知ることから始めた。続きを読む
posted by JOJO at 08:06| Comment(5) | 長女 サラのこと

2006年08月24日

感動!子供用キッチン

sara_kitchen1.jpg中学の陸上部時代からの親友、そして二児の母のYちゃんから「今、新築祝い&出産祝いであるものを制作してるから、そのうち届けにいくね」とメールが入ったのが7月末。一体何を作ってくれてるんだろー?と想像しながら半月後。「出来たよ!」と先日家に持って来てくれた。
久々に会った彼女が車の後部座席から取り出したものは、なんとも大きい、木の物体。これはひょっとして・・・続きを読む
posted by JOJO at 11:06| Comment(3) | 長女 サラのこと