2010年11月17日

うちのレイナさん 1歳9ヶ月記録

reina_101101.jpgなぜかブログ投稿回数の少ないレイナさん。
というわけで、成長記録でも・・・・

1歳9ヶ月になったレイナは順調に成長し、走るし、しゃべるし、歌うし、踊るし、威嚇するしですっかり赤ちゃんから子供になった。

下の子だから?
O型だから?

とても打たれづよく、気持ちの切り替えも早く、手がかかりません。
(かからないと思っているだけで”かけてない”という話もありますが・・・レイナできること
 ・サラ入院中にいきなりズボンが脱いだり履いたりできるようになった
 ・お風呂で自分でシャンプーをする
 ・走る
 ・寝たふりする
 ・何かでお顔を隠してすぐ居ないフリをする
 ・音楽に合わせてダンスをする
 ・ジャンプは目下練習中(微妙に浮く時もたまにあり)
 ・階段を一人で上り降りする
 ・ゴロゴロペのうがいがしっかりできる(サラは3歳でできたのに!)


レイナ好きな遊び

やっぱりサラと遊ぶのが一番好きみたいだけど、最近はお絵かきにはまっている。
あと、サラはあんまり率先して遊ばないバービーちゃんに興味アリアリ。
その他、追いかけっこ、かくれんぼ、ごっこ遊び。


レイナの面白い発想

相変わらず寝る時と大好きなタオルを手にすると指しゃぶりが始まるレイナさんだけど、
ある時レイナに

JOJO:「レイナ、なんでこれ食べてるの?」
レイナ:「いいの!」
JOJO:「お指おいしいの?」
レイナ(しばらく考えて)
レイナ:「これお指じゃないよぉー、アンパンマンだよ〜」

と。

レイナの親指はアンパンマンらしい。だから美味しいというのか!?


レイナ話せること
  「おかえり」
  「いいの!!」
  「れいたんじゃないよぉー レイナだよ!」
  「ブーブーで行くの?」
  「クロックスはくの!」
  「レイナもやる!レイナも食べる!」
  「歯磨きする!はいどうぞ!」
  「一緒にあそぼ!」
  「自分でやる!」
  「サーラーちゃん!どこー?」
  「レイナここ!」
  「レイナ上にいるよー」
  「チガウよー」
 
ま・・・親でしか分からない言葉も多々ありますが、結構日本語として文章がなりなってきている。この子供の言語習得能力・・・本当に羨ましい。

今日、私とサラがちょっとした口喧嘩ををしたときに、私が負けたことになり、私が泣きマネをしていたら、レイナが心配そうにやってきて頭をナデナデしてくれて、前にちょこんと座り、ニコっと笑ってくれた。

優しい心も順調に育ってるようです。

相変わらず高音のキーキー泣きはありますが・・・
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41755711

この記事へのトラックバック