2008年12月28日

箱根温泉旅行

hakone_hougetsu_3.jpg久々に仕事して・・・まとまったお金が入ったので、夏から行きたかった温泉に行こう!と決めて箱根温泉旅行を決めた。
なぜ、箱根か、っていうと、御殿場アウトレットにも行きたかったから。
久々にガツンとショッピングしたかったんだよね〜。

今までの旅行は旦那がこっそり(?)のサプライズ企画なものが多かったので、今度は私がこっそり宿を決め、前日まで宿泊先も教えない、ということに勝手にしてみた。旦那からすれば、「で、どこまで運転すればいいの?」という感じだったかも??

ネットで泊まりたい宿探し・・・そして一目ぼれしたお部屋。
ここなら温泉狂じゃない旦那も気に入って寛いでもらえるかも?
そして、サラも部屋中走り回れるかも?
そして、私もアレができるかも?

少々値段が張ったけど、何に使ったか分からなくなるより思い出に残る家族旅行に使おう!と決めてしまいました。
自分の収入で家族旅行なんてそうそうできるもんじゃないもんね!?hakone_choukokunomori.jpgさてさて、出発は10時過ぎ。
道も空いてて順調でチェックインの15時までまだ時間があったので、お昼過ぎに箱根彫刻の森で一休憩。
2歳半のサラ、楽しめるかな〜?と少々不安だったのもどこへやら、なかなか楽しめました。子供のための造形広場、ネットのお城、しゃぼん玉のお城は実際に登って遊ぶことができるので、本人も意欲満々で遊んでいました。

hakone_hoshinoniwa.jpg中でも気に入って歩いていたのが、迷路。「星の庭」という作品らしいけど、入り口からいざ出陣。
狭い道なので、サラ先頭に歩かせてみたら、

サラ:「こっちいってみよー」「左に曲がってみようか」「あれぇ?」「出口ないねぇ」

とブツブツ独り言を言いながら、嫌がる様子もなく迷路を楽しんでいる模様。

途中で隅にまとまってた落ち葉に向かって

サラ:「葉っぱさん、葉っぱさん、さーちゃん出口がないんだよ?どこか知ってる?」

と聞いてたのは、親ばかながらかなりツボにはまってしまった。

サラだけに任せてると永遠に出られそうにないので、なんとなく方向を指示しながら迷うこと5分強、ようやく出口発見!
サラ:「出口あったね〜。良かったね〜」と満足そうだった。


さてさて、いろんな彫刻を見ては勝手に感想を並べるサラ。

サラ:「あ、ポリポリしてる!!」

と指さした先には・・・

hakone_poripori.jpg

確かにポリポリしてるけど・・・・(汗

正しい作品名は「踊り子」です。

そんなこんなで彫刻の森で腹ごしらえ&運動した後は・・・いざ宿泊の宿へ!
早く二人の反応が見たい!と私一人でワクワク。
チェックインを済まし、ロビーで寛いだ後、お部屋に足を踏み入れる!
hakone_hougetsu_1.jpg


芦ノ湖一望のいい眺め!!!!!!(やっぱこのお部屋にして良かった〜)
和室14畳 次の間6畳(堀ごたつ付き) 踏込6畳の広いお部屋!

旦那もサラも気に入ったようで、旦那は早速あちこち撮影タイム、サラは早速運動会。思惑通りで大満足の私。
そして私がやりたかったこと・・・それは過去にやった「広〜い!」である。

hakone_hougetsu_2.jpg

で、2年半ぶりの念願実現する。(ちなみに写真は旦那がこっそり撮ってたらしい)

ここの宿、小さな図書室があったり、マッサージルームがあったりでとてものんびり過ごすことができました。
小さな図書室にはオセロがあったので、旦那が本を楽しむ傍ら、私とサラはオセロを・・・
hakone_hougetsu_4.jpg hakone_hougetsu_5.jpg

また、お手紙を書くコーナーなんかも用意されてるので、サラは初めてジィジバァバにお手紙を書いてこれまた良い記念になりました。

またいつ収入があるか分からないけど・・・また私企画で行けたらいいな!
posted by JOJO at 23:38| Comment(0) | 興味深いこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: