2008年11月08日

ママに読んでもらいたい絵本

ehon_chiisana1.jpg・・・最近、旦那が突然買ってくれた本なんだけど、100発100中私が泣いてしまう本がある。

それは、「小さなあなたへ」という絵本。

本が届いたその日に、「絵本だから」と気楽な気持ちでページをめくった。
絵本なので、もちろん、膝の上にはサラを抱っこして。
ehon_chiisana.jpg
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
あのひ、わたしはあなたの ちいさなゆびをかぞえ、

その いっぽんいっぽんに キスをした。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


この絵本始まりの文章である。

なんだか・・・・思い出してしまう。サラが生まれた、あの日のことを。
生まれてからずっと毎日愛しいと思い続けてきたサラを思わずギュッと抱きしめた。

そして、絵本を読み進めていくうちに、

出るわ出るわ、私の涙・・・ 
熱いものがこみあげるのか、悲しいのか、うれしいのか、寂しいのか・・・・

ボロボロなきながら絵本を読む私をサラは何度も振り返り、

サラ:「マミィ・・・悲しいの?涙が出てるよ」
サラ:「なんで悲しいの?大丈夫?サラ、マミィのことが大好きよ」

などと気遣ってくれるものだから、余計涙が止まらない止まらない・・・・

・・・久々に泣きました。

当たり前のことが書かれてる、ほのぼのとした内容なんだけど、母親の心にすーっと入ってくる絵本です。

ちなみに、私の母親にも読ませてみたら、早くも3ページで
母親:「あー、これ以上は読めないよ〜(泣)」
泣きモードに突入。

母親から娘へ・・・そして時代は流れ・・・

興味のある方はぜひ一度読んでみてください。

posted by JOJO at 23:18| Comment(2) | 興味深いこと
この記事へのコメント
あの〜うちでは…
私より娘が泣いてます。
これ、悲しいよね…とよくよく話を聞くと
いろんな想像をして話はズレているような気もするのだけど
とても悲しそうなので、そのままにしてあります。
親子でじっくり見ているよ。ありがとうね〜。
Posted by masamin at 2008年11月12日 22:22
>masamin
え〜!!!!
キョウちゃんの方が泣いちゃうのね〜・・・
いろいろ思うところ、あるのかな。
でも、とっても大事に思っているmasaminの気持ちがより伝わっているといいな!
Posted by JOJO at 2008年11月16日 23:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: