2008年08月02日

自家製トマトとバジルを食す

tomato_basil_080802_2.jpg育ててみたら・・・・旦那が意外とはまって、毎日楽しみにしてるトマト。今日は土曜日ということもあり、朝からバジルを摘んで、ブルスケッタを作ることにした。

花が咲きそうなほど大きく成長したバジルはまさに食べごろ。香りもよく、「早く食べて♪」と言ってるようだ。
加えて、3つほど収穫できた新たなトマトたち。
軽く洗ってやると、水滴が点てんとついて、美味しそう。育てた苗は「桃太郎トマト」なので、味はかなり甘みが強く、トマトの味が凝縮されている感じだ。
tomato_basil_080802_1.jpg

パン屋さんで買ってきたフランスパンを焼いて、ガーリックを塗って、トマトとバジルとオリーブオイル・塩こしょうを混ぜたものを乗せたら・・・ブルスケッタの出来上がり。

自分で育てた食物を頂く幸せは、格別です。

ところで・・・
お誕生日に頂いたGlobalの包丁ですが、これ、噂とおり、切れ味抜群!

トマトもバジルもスパッとストレスなしに切れました。
中でも驚いたのが、フランスパンがスパッと切れたこと。今までパン切りナイフで切っていたのだけど、試しに・・・と切ってみたら驚く切れ味でした。

包丁買い替えで候補選びに迷っている方、グローバルの包丁はお勧めです。

楽天でグローバルの包丁を見る
posted by JOJO at 11:28| 食べ物・料理