2008年08月01日

34歳 うれしい日

ついに34歳になってしまった。
30代はあっという間に年を取る。子育て中っていうのもあるのかもしれない。

誕生日に「こう過ごしたい」という希望もなんだか今年は特になく、毎年行っていた温泉旅行も二人目がオナカにいることもあり、特に行きたい感じもせず・・・・
旦那:「欲しいものは?やりたいことは?とりあえず、お誕生日の日はお休み取ってるよ」

と前々から言われていたので、

(やりたいこと・・・ねぇ。エステも今は無理だしなぁ・・・温泉に出かけるにはちょっと体に負担がかかるかもなぁ。元気だったら、ディズニーランドで遊びまくる!とかいうのも久々にやってみたいけど、サラがいるし、なんせ炎天下だしなぁ・・・・)

てな感じで(まぁ、家族三人で楽しく家にいるのもいっか!)と思っていた。欲しいものは、前々からあって、ちょっと値が張るのでぜひ誕生日にお願いしようと心に決めていたものがあった。
それは、キッチンの内引き出し

え?地味ですって?

確かに引き出しの中に隠れてしまう部分だから地味っちゃー地味なんだけど、便利さ、収納面を考えると欲しいのよね〜。
というわけで、旦那にお願いしておいた。

毎年旦那によって何かしらのサプライズが起こる私の誕生日。一昨年は急に温泉旅行に行くことになり、昨年は旅行に行く当日にデジタルムービーカメラがプレゼントされた。

今年は・・・
旦那:「誕生日・・・・一応お休みとってるけど、今年は本当にノープランだから、やりたいこと考えておいて〜」
と頼まれるほど、旦那も仕事忙しそうだし、サプライズはないだろう、と思っていた。

そして誕生日前日。決めたぞ、やりたいこと。

JOJO:「明日は油絵を描きたい!」

旦那も快諾してくれた。もう何ヶ月も前から描きたかったものがある。それは、チェロ。結婚以来、ずっと旦那の実家で眠っていたものが、数ヶ月前に我が家にやってきたのだ。素敵なチェロケースと共に。
真っ白なチェロケースと、赤茶のチェロ。もうその組み合わせの絵になることといったら!絵に描こう描こうと思いながら、今日に至ってしまったのだった。

そして誕生日当日。寝起きにサラに"Happy Birthday Mommy"と言われ、ハグから始まった。
朝ご飯を食べようとダイニングに行くと、なにやらテーブルの上に白い封筒が。
むむ!もしや、旦那のサプライズか!?

旦那に「あの封筒はなに〜」と聞きながら手に取ると、
旦那:「JOJOのだよ」と。
開けると中にはDVDが2本。私が観たいって騒いでた「魔法にかけられて」と、観たことないと言ったら旦那が驚いていた「天空の城 ラピュタ」。(ラピュタは最近、二人で練習している曲なのです)

お〜!!!!!!今観たい〜。

旦那:「今日はまず油絵でしょ〜!?」

そうでした・・・描くよ描くよ・・・でもすぐ観たいよ〜
・・・・DVDありがとう!!

bday2008_1.jpg
ご飯終わり、身支度を整え、サラは半日保育に旦那が連れていってくれたので、私はせっせと絵を描く準備。
旦那が戻ってきてチェロをデッサンしやすいように整えてくれたので、早速描き始めた。お昼を食べるのも忘れ、あっという間に時間が過ぎていく。
そして3時間半が経過した頃。

bday2008_2.jpgbday2008_3.jpg

できた〜。ヘルメット以来の油絵。記念すべき第二作目。個人的に満足な出来栄えです。

bday2008_4.jpg絵を描き終えてしばらくすると、急にオナカが空いてきた。旦那さん!なんか食べさせて〜。
サラと公園で遊んで汗びっしょりになった旦那がお好み焼きを買ってきてくれたので、それをパクついた。あ〜美味しいな。

さて、もう既に時計は14時。
さてこれからどうしよう?サラはお昼寝しちゃってるし・・・


やっぱDVDタイムでしょう!

「魔法にかけられて」を旦那と共に試写会。予想外のストーリーだったけど、ディズニーらしい可愛らしいお話に心をときめかせた後は、外でサラと水遊びをすることになった。
外に行くんだったらちょっとくらいはメークをしようと洗面所の扉を開けると、

あれ?いつもと光景が違う?

bday2008_5.jpg


ってか、このシャネルの袋は一体・・・・どこからやってきたのか?はて?

横にいた旦那に、とりあえず「なんかシャネルの紙袋があるんだけど?」と言ってみた。


旦那:「も〜。JOJO鈍すぎ〜!これは朝の身支度の時に気付くはずだったのに!!!」
JOJO:「えええええ?」
旦那:「この紙袋のすぐ横にあるヘアゴムをとったくせに、なんでこれに気付かない!?しょうがないから
メークのポーチの手前におけば、嫌でも見つけると思ってここにおいたんだよ〜」

中には、私の大好きな香りのアリュールが入ってた。
数週間前、突然洗面所の棚が落ちたことにより、私の香水が落下、そして打撃。ビンは粉々、香水はあたり一面にまき散らかれ我が家の洗面所がしばらくアリュールの香りに包まれるという事件があった。その事件でサラも私も怪我はしなかったものの、お気に入りの香水がなくなってしまったことに、寂しさを感じていた。
そこに、新品のアリュール!!!!

もぉ〜。旦那。ありがとう。ほんと、いつも気が利くよね(涙

旦那:「っていうかさ、なかなか気がつかないから、どうしようかと思ったよ」

私ってやっぱ自分で思っているよりも、小さな変化に気がつかないみたいです。

さてさて、外で水遊び。といってもプールではなくバケツに水を入れてひたすらオタマとジョウロで水をすくっては流す遊び。最近のサラのブームである。1時間ほど遊ばせたら、夕食はカジュアルフレンチレストランにいくことになっていた。30分くらい外で遊ばせていると、突然私の目がかゆくなったので、
JOJO:「ごめん、ちょっと目薬さして来るから、サラお願いね」
と一人家の中に入った。

目薬・・・ 目薬は確かバッグの中に・・・



・・・・・・


・・・・・・・・・・


えええええええええ!?

またもや、バックの中に何かささってるんですけど!?!?!!?

bday2008_6.jpg

驚いて、その箱を手にとってすぐ外に出て旦那に言った。

JOJO:「ねぇぇえぇぇぇぇ バックにこれが入ってたよ〜!?」
旦那:「ははは(^^) 今度はすぐ見つけたね!」
JOJO:「っていうか〜 あちこちにいろんなものが出現して・・・・」
旦那:「ははは。 それが、今回最後のプレゼントだよ!!!」
JOJO:「ありがと〜。中身は・・・・ごそごそ」



bday2008_7.jpg旦那が選んでくれたプレンゼントはカード入れのポーチでした。私のお財布がいつもお店のポイントカード等でパンパンになっているのを見かねてのプレゼントです。カード入れすぎでお財布も傷み始めているので、旦那に「お財布買いなおそうか?」といわれてたのに対して、「これ気に入っているし、まだまだ使えるから大丈夫!」と断っていたのでした。そのお財布も7年前のお誕生日に旦那からサプライズでもらったもの。
お財布も、カード入れも大事に使わせてもらうね。旦那さん、本当にどうもありがと〜。


bday2008_8.jpgこの他に、義母のJちゃんからはGlobalの包丁セットを、自分の親からはルクルーゼのココットロンド24cmをプレゼントしてもらい、またお料理が楽しくなりそうな感じです。

34歳も元気にがんばりまーす。(ブログもがんばって更新しようと思います。)

皆様、またこんな私ですがお付き合い頂けるとうれしいです!
posted by JOJO at 10:56| 興味深いこと