2008年03月24日

水を見直す

shufushisshin080324_1.jpg手荒れに悩んでいる・・・・と書いたエントリーから早4年。私の主婦湿疹履歴は8年となった。
指先に水泡がプツプツと出来、そこから汁が出て猛烈に痒い。そして悪化すると皮が固くなり、今度はひび割れ・・・。
皮膚科に行っても
先生:「あー・・・。この手の主婦湿疹はなかなか治らないんですよね。気長に考えてください」
という感じ。皮膚科だけでも10箇所ほど受診していると思う。

試したハンドクリームも多種多様。家事をする時は必ずビニール手袋しているし、水に触ったらきちんと拭いてハンドクリームを小まめに塗っているし、アクの強いもの(ほうれん草とか)や、でんぷん質のモノ(ジャガイモとか)を触る時などもビニール手袋してるし、手を洗う時は無添加石鹸だし・・・と手に良かれと思えることはなんでもやっているつもりだ。shufushisshin080324_2.jpgなのに、治らない私の手。むしろ悪化してるような!?
8年前、右手の薬指だけだった主婦湿疹は、今年の夏から広がり始め、今となっては右の親指、左手の薬指と人差し指・・・と全部で4本になってしまった。
痒い時は本当に気が狂いそうです。だって水泡一つですごーく痒いのに、それが何十個と出来るのよ!
痒い後はひび割れて痛いし・・・

指が曲がらなくなったりしてお財布のがま口が開けづらかったり、ペットボトルのふたがなかなか開けられなかったり、結構自体は深刻です。何よりも痒みから開放されたし。

なんとかして本当に治したいこの頃。

水に触ってなくても急に悪化したりする。痒くなかったのに、歩いていただけでプツプツでてきたり。
私の推測では花粉が影響している気もする。
もともと、何度も皮が剥けて弱くなった皮膚にアレルゲンが触るので、その可能性はなきにしもあらずかな、なんて。

で、旦那と話合いの結果、ついに高価な買い物をしました。
それは、家の中の水から塩素を完全除去するというもの。

私の記憶でとても鮮明に覚えていることがある。それは、初めて塩素で消毒された水道水のお風呂に入った時のことだ。
それまでは井戸水の環境で生活していた私。中学3年生の時、引越した先のおうちで入ったお風呂にビリビリとした違和感を感じたのだ。「痛い」と思ったと思うし、親にもそう伝えたと思う。もともとアトピー体質であるので、体に痒みが日に日に増していった感じだった。その時の解決策は、肌に合う石鹸探しをして、なんとなくそれで洗っているうちに体が水に慣れたのか、当初感じたような痛みも忘れていった。痒くなっていた肌も落ち着いていた。

それからもう20年近く経とうとしているけど、手がこうなってしまった今、もう一度、「水」を見直してみようかと。
ネットで調べても塩素が肌に与える影響はかなりあるようだし。

25万もする高価なものなので、
もし治らなかったら?
という不安はある。

旦那:「かといって、塩素を取り除いたことで今より悪くなることはないだろう」



出資者の旦那も私の手を見かねてGOサインを出してくれた。

賛否両論あるかもしれないけど、明日がいよいよ工事の日だ。
高い買い物をしたので、記録として主婦湿疹が治るかどうか残してみます。
posted by JOJO at 21:56| 興味深いこと