2007年08月26日

手作りうどん

深夜24時近く、会社から帰ってきた旦那の片手にはビニール袋。中には透明プラスチックの入れ物らしきもの。

JOJO:「あれ!?夜ごはん買ってきたの?食べてないの!?」

眠かったせいか、今日は旦那の夕飯用意してないよ〜(だって食べてくるって言ったじゃん?)とパニック。

次の瞬間、違う、あれはうどんだ、と気が付いた。旦那:「へへ、うどんだよ〜。はい。」

そう。今日は旦那は会社での仕事ではなく、チームビルディングという名目で長瀞まで行っていたのだった。
明日は「うどん打つの」と聞いていて、楽しみにしていたうどん。(←なら忘れるなよ、と言う話もあるが)
その日はもう遅いので翌日の夕食に頂くことにした。

さてさて、どうやって食べよう?っていうか、これ、何分茹でるのだろう?

メールで旦那に聞くと「4-5分茹でてみて良さそうだったら水で締めるとコシが出るらしいよ」とのこと。
よーし。今日は四国で食べた、あの讃岐うどんをイメージして大根おろしとレモンで行きましょか。

サラは煮込みうどんで、我々大人は冷やしうどんで食べることにした。

茹でること、4分。しっかりと氷水で冷やし、卸してあった大根をのせ、刻みねぎにつゆ、そしてレモンを添える。
udon_070824.jpg

いっただっきまーす。

udon_070824_2.jpgお!旦那が切った麺は平たい麺だったけど、讃岐うどんに負けないくらいの強いコシ!うどん自体の味も良く、喉にツルツルっと入っていく。やっぱうどんは喉で味わうべきでしょう。平たい麺がほどよく大根とつゆに絡まって、まじ美味しかったよ。

旦那に、

JOJO:「うどん打ち、はまりそう?」と聞いたら、

旦那:「別に・・・(・・・大変だった・・・)」とのこと。

でも、

旦那:「うどんはね、ただ踏むだけじゃダメ。うどんの組織と組織を融合させてくつもりで丁寧にやるのがコツなんだ
なんて熱く語ってたから、まんざら嫌いじゃなさそうだが?

4,5人前あったはずのうどんを一食で食べました。ご馳走さま〜!
posted by JOJO at 22:15| Comment(4) | 食べ物・料理
この記事へのコメント
手打ちうどん、いいですなー!
私は実父が香川出身なのでうどんは身近な存在です。
(ダンナは私の影響でうどん好きになった・笑)
下手な店で食べるより、自分で打つほうが
ずーっとおいしいうどんができると思う。
うどんって不思議な位、いくらでも食べられるよね?
Kenちゃん、力仕事ご苦労さまでした。
Posted by ミンガモ at 2007年08月26日 23:21
まじ美味しそうーーー

暮れに食べたいので、材料一式持ってきて我が家で作って!

あと、大根も忘れずに。こっちのはかなり苦いんだよね〜
Posted by じゅじゅママ at 2007年08月27日 20:55
先日はお邪魔しました。
お礼のメール出しそびれちゃった・・・。
お片付け大変だったよね。
いろいろとご迷惑をかけしました。
とても楽しいひと時でした!!
今度はうちにも遊びに来てね。

うどん美味しそう!!
いいな〜、いいな〜
Posted by ばけ at 2007年08月28日 23:01
>ミンガモちゃん
ミンガモちゃんは香川出身だったかー。
じゃぁ、うどんも当たり前のように自分で!?
旦那は足で踏んできたらしいが実際はどう捏ねるんだろう。
四国はツーリングで二年程前に行ったけど、
とっても楽しいところだったよー。

>じゅじゅママちゃん
え!確か聞いた話によると
分量はすでに計ってまざった状態から始めたと・・
一から出来るのかなー。
旦那に直接お願いしてみて!?(笑

大根は持参可能よ。(でも飛行機で大根通るのかな?)

>ばけちゃん
いやいや、この前はお疲れさまー。
結局夕方にもう一度プール入れてみたけど、
大泣きされてしまったよ。

そのうち持ちかえすか、と思って5分ほど粘ったけど
全然ダメだった。
今年はもうプールたたもうかな・・・

またおうちに遊びにいきまーす。
Posted by JOJO at 2007年08月29日 13:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: