2007年05月03日

佐賀県立宇宙科学館

GW前にお笑い芸人ハナワの歌で一躍有名になった・・・ がばいばぁちゃんの・・・ 佐賀に行ってきた。旅行の目的はサラの福岡県にいるひいおばあちゃんに合わせる為。それなのになぜ佐賀県かっていうと、単身赴任中の義父にも会いに行くのも兼ねてみたからである。

サラ生後10ヶ月半での初の飛行機。気圧の変化により耳が痛くなって泣くかな?と親の心配も無用でご機嫌な行きの飛行機。ウンチも搭乗開始8分前という絶妙なタイミングで、ちょっと慌てながらもまずまずの出だしとなった。
今回利用した空港は羽田空港。佐賀便は第2ターミナルだったんだけど、ターミナルの両端に子供を遊ばせられる下がクッションでできたそこそこ広いプレイ広場があったので、ベビーカーに乗りっぱなしのサラを遊ばせるのに丁度良かった。BIG BIRDのサイトにも詳しく載ってないみたいだけど、これから羽田空港を利用する子持ちママ、チェックしてみてくだされ。さてさて、九州に着いて2日目、ひいおばあちゃんにも無事に会わせて、楽しいひと時を過ごすことができた。さぁ、後は何しよう!?
sssm_01.jpg佐賀県の武雄温泉に宿泊したので、近くの佐賀県立宇宙科学館を訪れることにした。思えば科学館と名のつくところに行ったのって、いつ以来だろうか。のどかな自然の景色の中、そこは想像以上に立派な施設だった。なんでも宇宙基地をイメージしたデザインだそう。

ベビーカーのサラと一緒に館内探検だ。科学館の中はテーマによって
・地球発見ゾーン
・佐賀発見ゾーン
・地球発見ゾーン
・科学のおもちゃ箱
・宇宙発見ゾーン
・プラネタリウム
・天文台
と見所が豊富な模様。以前TVで見たことのある宇宙遊泳体験、宇宙トレーナーこと宇宙飛行士の訓練体験は宇宙発見ゾーンにあった。

sssm_02.jpg宇宙飛行士の訓練体験!!面白そうじゃ〜ん。宇宙基地のシャッターのような出入り口から宇宙発見ゾーンに突入。平日ということもあり、空いていたので待ち時間はゼロ。ヘルメットかぶってベルト締められていざ訓練開始〜!
この日私はロングスカートだったのだけど、ベルトで締めることにより体験可能に。


案内のコンパニオンの方:「では始めますねー」
JOJO:「はーい」

どんなんだろー!?わくわく・・・・

sssm_03.jpgグルン!(わ、いきなり!?)
グルングルングルングルン(おおぉぉぉお)
グルングルングルングルン(およよよよ およよ)
 ぐるぐるグルーン

ひぇぇぇぇぇ

ナンジャ?コノフキソクナカイテンハー!?

宇宙飛行士の訓練って過酷・・と思いました。
楽しかった。そう、楽しかったんだけど、気持ち悪くなる乗り物でした。

ベビーカーでニコニコ見てたサラもグルングルン高回転で不規則に回るハハを見て
「びぇぇぇぇぇ」と泣く。
ママがどうかなっちゃった!と驚いたのかも。

やっぱ我が子が泣くと気持ちが引きしまります。

JOJO:「大丈夫よ〜。サラ。マミー、ちょっと回ってるだけだよ〜」と平気を装ってサラに手を振る。

ちょっと回ってるってか、かなり回ってるんだけどね。(↑それにメリーゴーランドとかではないので手を振りながら乗る乗り物でもないってば。)

ふー。終わってベビーカーに近寄るも、ちょっとよたつくJOJO。

sssm_04.jpg続いてムーンウォーク。月の重力(=地球の約1/6)を体験して歩くというもの。ちょっと蹴るだけでぽわーんぽわーーんと浮くワタクシ。A地点からB地点までの短い往復なんだけど、なかなか前に進めず、上にぽわーんぽわーん。
(これ、傍から見たらかなり滑稽なんだろうなぁ)と思い、旦那にも半ば無理やり勧める。大笑いしようと思ったら、旦那は意外に上手く、数歩で戻ってきた。私は何十歩って頑張ったのに。。。でもなかなか面白かった。(動き的には体重は1/6でも実際は自分の股に全体重がかかっているので、ちょっと股が痛かったけど)

個人的にはプラネタリウム大好きなんだけど暗闇でサラが泣き出す可能性もあるので、今回はパス。この他にも宇宙遊泳や宇宙サイクリングなどシミュレーションゲームを兼ねて楽しめるものもあるらしい。

続いて天体望遠鏡。太陽を望遠鏡で見る体験ができた。知らなかったんだけど、今は太陽の黒点の動き少ない時期なのだそう。見せてもらった太陽にも黒点を確認することができなかった。11年周期らしいのだが、今の黒点の動きが少ないという現象は再び黒点の動きが活発になった時に決定づけられるということだった。

sssm_05.jpg科学のおもちゃ箱というゾーンでは科学の不思議をいろいろ楽しく体験することができる。離れいるのに、相手の声が包まれるように聞こえるパラボラトークや、回転する円盤を左右に動かすだけで、回転いすに座っている自分も回ってしまうジャイロなど、大人でもなかなか楽しめるのだが、正しく理解するには館内のコンパニオンのお姉さんの説明を聞くと良いだろう。

佐賀発見ゾーン
では、恐竜やアンモナイトなどの化石が展示してあり、実際に触れることができた。
サラが一番楽しそうだったのは有明海に生息する生物の展示コーナー。泳ぐお魚見てなんだか楽しそう。

sssm_06.jpg sssm_07.jpg sssm_08.jpg


この他にもリニアモーターカーに乗ったり(1cmほど浮いて動く)、南極の氷に触れられたり、隕石に触ったり、外には白鳥がいたり、と科学と自然とたっぷり触れ合う一日となったのだった。

最後に今回佐賀・武雄温泉で食事した美味しいお店をご紹介。

kotetsu.jpg小鉄地図) ランチのアジ丼はめちゃくちゃ美味しかった。

和風中華 かい地図)古い日本の家を改築したような落ち着きのある店内。創作中華といった感じで、どれも美味しかった!これで2500円のコース!?とびっくりするくらいのボリューム。また行きたい!

煉瓦亭地図)始めのサラダは「え??」だったけど、メイン料理はどれも文句なしに美味しかったな。


そうそう、最後に義父の話。
とある夜。既に飛び立つ飛行機が全てなくなった佐賀空港を訪れ、空港の自動扉が開いたと同時に言われた言葉。
「いらっしゃいませー」

佐賀。想像以上になかなかいいところでしたよ。
posted by JOJO at 14:06| Comment(5) |
この記事へのコメント
イイネ〜サガーーー

何か楽しそう〜きっとじゅじゅが行ったら大喜びだわ。宇宙好きだから。

でもでも、飛行機サラ姫大丈夫だったんだね。

じゃ、シャーロットも問題ないね(笑)うちらはあと1ヵ月後にはジャパンだよ〜子供2人飛行機大丈夫かしら(不安)
Posted by じゅじゅママ at 2007年05月04日 05:55
>じゅじゅママ
そうだよ、日本に帰国した際にぜひ!?
ちょっと遠いけどね〜・・・(^^;

そうそう、今年のクリスマスはシャーロット行く気満々よ♪
もうすぐ会えるかと思うと楽しみ!!!
今までも平気だったから大丈夫じゃないかな!?
大人しく良い子でいてくれると良いね〜☆
Posted by JOJO at 2007年05月08日 09:15
こんちは〜

子持ちでの飛行機って、逃げ場がないからこわいよ・・・
泣いたときを考えると・・・
サラちゃんいい子で何よりだったね
ところで。サラちゃん、相変わらずもりもり食べてる?
Posted by たむ at 2007年05月10日 10:37
九州まで行ったんだ!
サラちゃんたのしんだようだね。

うちの娘が10ヶ月の時に始めて日本に連れて行ったんだけど13時間フライトで成田、いつも成田着なので困ります。昨年は娘が2歳半で走り回る年で着いてまわりクタクタ。。
サラちゃんは手がかからなかったようでほんとよかったね。。私一気にやつれました!
日本に行くたびやつれるの。。
Posted by ベルボトム at 2007年05月13日 01:06
>たむ
飛行機ね〜。案ずるより生むがやすし!?
乗っちゃって泣いたら泣いたで挑むしかない!(笑
サラが泣かなかったのも結果論だしね〜

サラの食欲?
そりゃあ、もう、大人顔負けだよ〜。
また遊ぼうね!

>ベルボトムさん
13時間は長いもんね〜・・・
2時間弱のフライトでもドキドキでした!
最近太ってきたので私もやつれるぐらいが丁度良いのだけど・・・(笑
GWはバイクに乗る時間がとれませんでした〜
Posted by JOJO at 2007年05月15日 14:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: