2007年04月03日

結婚記念日 〜熱海温泉〜 

atamionsen_3.jpgお誕生日に行った露天風呂付のお部屋に味をしめて、今年の結婚記念日はどうする?という旦那の質問に対して
露天風呂付お部屋の温泉旅行!と答えた。

で、行ってきました。熱海温泉。

9ヶ月半のサラを連れてさて、電車と車、どちらにしますか・・・。
車だとチャイルドシートで泣かれる確立大。電車だと東京あたりから伊豆急行のリゾートラインに乗って旅気分満載!でも・・・荷物の量が多いと移動が大変だ。
悩んだあげくに、車で行くことになった。運転は旦那。頑張れ〜。宿以外特に観光地に寄る予定もないので、サラの朝の離乳食を終えてからの出発だ。3回食となったサラ、一日目の昼夜分は作って持参して、翌日分は市販の離乳食に頼ることにした。
さて持ってく荷物。
サラのお着替えに、サラのオムツに、サラのおもちゃに、サラのミルク用のお湯(水筒)に、サラの哺乳瓶消毒セットに、サラの離乳食セットに、サラのお菓子に、サラの・・・ って、サラの荷物でほとんどスーツケースが埋まる。自分たちの荷物は着替え、カメラくらいだよ。実に95%ほどがサラのものだ。ま、しょうがないか。現地で何かないよりましだろう。

泣くかな〜・・・と思って乗せたチャイルドシート。お?珍しく泣かない?いつもは置くや否や泣き始めるのに。数日前から「土曜日は熱海だよ〜。旅行だよ〜。悪い子は置いてかれるよ〜」って言い聞かせていたのが良かったかな。
車の音楽も全て入れ替えて、ドライブモード全開!抜け道で渋滞知らずで高速道路を目指す。

JOJO:「今日はサラいい子だね〜。こんないい子だとドライブしがいがあるね〜」

一度お昼休憩を挟んで、サラもぐずることなく目的の宿に到着した。趣のある室内。8畳と6畳の部屋、6畳の部屋からは赤い大きな和傘が印象的な露天風呂が見える。このお風呂は源泉かけ流しなので、お風呂からお湯が贅沢にあふれ出している。白い湯煙がこれまたいい感じなんだな〜。

atamionsen_4.jpg


さーて、日ごろ抱っこと育児で疲れきっている32歳の体を癒すとしますか!

旦那とサラをおいて(笑)、お部屋の露天風呂ではなく、大きな婦人用露天風呂に向かった。せっかく来たし、入れるお風呂は入っとかないとね〜。
石でできた大きな豪華なお風呂は気持ちいい〜。しかも、タイミングよく私一人だったので、貸切状態
のびのびぃ〜っと入ること20分。さてと、、、お部屋に戻りましょっと。

atamionsen_6.jpg


atamionsen_1.jpg部屋と共有の露天風呂を結ぶ庭園もかなりいい感じ。手入れしてくれる人さえいたら、家のお庭、こんな和風もいいねぇ、と思わされるのだった。それにしても本当にこの宿はわびさびが気持ち良く感じられる。
例えば、畳。お部屋だけでなく廊下も畳。廊下に面してお茶を整えるだけのスペース(茶室!?)もある。全室フラットな畳にサラの高速ハイハイも活かされているように見える。また、外界と隔てる窓の鍵は、おばあちゃん家を思い出すネジ式のもの。仲居さんが、
「開け方が分からない方もいるんですよ」と。なるほど。そうかもしれないねぇ。
そして、なによりもびっくりしたのが、一見壁なのに、忍者屋敷のように回転扉になっていて二階へと続く階段
atamionsen_7.jpg

atamionsen_5.jpg仲居さんに言われるまでそこが階段につながってるなんて気が付きもしなかった・・・
ここの二階は2畳ほどの小部屋になっていて、夜に開演される舞台(能っぽいもの)を眺める空間となっていた。


ところで、今回も!!!!!な出来事が。
温泉良い気分で戻ってきてお茶を飲んで一休みしていると、旦那が隣の部屋から現れた。
旦那:「いいお湯だった?」
という言葉というのと、同時に
旦那:「これね、結婚記念日のお祝いなんだ」
と背後に隠してあった紙袋を差し出してきた。

それは、スワロフスキーの髪袋!我が家にはスワロフスキーのクリスタルが何点かあって、ほとんどは頂き物なんだけど、自分たちで買ったものもあってとっても気に入って飾っている。
そこに新たな仲間が加わるというの!?でも、一体何の形のクリスタルなんだろう??
っていうか、私、またしても自分じゃ何も用意してなかったよーーーー(涙)(2年前のクリスマスの二の舞か!?)

JOJO:「えーーー?なんだろう?でも、私何も用意してないよぉ」
旦那:「これは、二人に記念だから、JOJOだけのものじゃないよ」
なんて慰められながら開ける。

わぁ!!!!!!!

atamionsen_2.jpgグランドピアノだぁーーー。クリスタルのグランドピアノ。キラキラしてて、とてもキレイ。
過去に15年ほど習っていたので、ピアノ好きの私。もう大して弾ける曲もないんだけど、最近再び弾いている。ピアノを弾くと、すごく楽しいんだってことを思い出した矢先のプレゼント。
旦那よ・・・ありがとう・・・(涙

っていうか、どうしてこの人はこういう痒い所に手が届くことを思いつくのだろうか・・・・

裏話はこちらへどうぞ

桜も満開で、部屋からお花見しながらの夕食。旦那は優しいし、サラは良い子だし、目にも舌にも美味しい夕食に舌鼓みして、楽しい夜はあっという間に過ぎていくのであった。

幸せだなぁ・・・
私、妻として、母として、女として頑張るよ。
ちゃんとお手入れして、ちゃんとスタイル保って、ちゃんと家事して・・・



・・・って、あくまで願望ね。

ところで、サラの温泉がどうだったかというと、・・・うーん。。。なんだかいまいちだったかなぁ!?
露天なので、体洗う時が寒かったのか、入った温泉が水で温度調節したものの熱かったのか、はたまた薄暗がりの中のお風呂が微妙だったのか分からないけど、旦那曰く
「泣きたいのを必死でこらえている感じ・・・」
という状態だったよう。ガラス越しに見てたら、「もう出るもう出る」と口パクの旦那。あらあら、サラにはまだこの良さが分からないんだねぇ〜。ま、0歳児だし仕方ないか。

のんびり温泉を堪能して、11時のチェックアウト。いやいや、時間を忘れて楽しみました〜。サラは帰りの車の中(4時間)でも一度もぐずらず、帰宅。
良い子だったから、また連れてってもらおうね〜。温泉。
posted by JOJO at 15:45| Comment(4) | 長女 サラのこと
この記事へのコメント
す、すごいね!
こんな日本的な所が!しかも露天風呂!

サラちゃんいい子だったね、年とともに長くチャイルドシートに耐えられるようになるよ。
辛抱辛抱!

家族でだんらん!こんな素敵なところで過ごせたらいいな〜

窓の鍵!時代を物語っているね。
Posted by ベルボトム at 2007年04月06日 21:46
>ベルボトムさん
>年とともに長くチャイルドシートに・・・
そしてバイクのシートに・・・・

サラもベルボトムさんちみたいにバイク一緒に洗ってくれるような子にならないかな〜
Posted by JOJO at 2007年04月07日 22:01
うわぁ〜☆ステキな結婚記念日だったんだね。
サラちゃんとってもいい子だし、なにより旦那さまが素晴らしい!
日記を読んで私まで幸せ気分満タンになりました♪
うーん、理想の夫婦だわ。見習います!
Posted by YY at 2007年04月07日 23:57
YYちゃんのところもとってもラブラブだよね!!
冬の結婚記念日投稿、とっても微笑ましく読ませてもらったよー。
また近々遊びにきてね♪
Posted by JOJO at 2007年04月11日 12:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: